【韓国旅行でのデータ通信費用節約法】グループで韓国に行く場合は代表1人のレンタルWi-Fiを共有で超安く!

20749562_s
図版版権: / 123RF 写真素材

【現地ケータイ電波をWi-fiにしてくれるレンタルルーターはあったほうがいい!】日本のケータイを海外定額設定せずにそのまま外国で使って写真とかバンバン送信すると「パケ死」の危険も

韓国旅行する場合、電話のローミングはわりと簡単なので使われる方も多いかとは思いますが、通信のほうでは携帯キャリアの海外パケット定額的なものを利用設定しないで通信しまくるとパケ死しかねませんね。最近はSNSなどで、写真のアップは普通になっていますから、特に注意が必要です。

キャリアに追加で何千円も払うのもバカバカしい!


広告

だからといっても、最近キャリアの海外パケットホーダイ的なものは安くはないです。そんなときは、レンタルWi-Fiルーターを借り、携帯のデータ通信をすべてレンタルWi-Fiに切り替え、パケット分の通信は全部そちらに逃してしまいましょう。これだけで、キャリアの海外パケホよりもかなり安くなるのです。設定は若干いりますが、お使いのケータイがスマホなら、借りるWi-Fiルーターに付属して、簡単な設定の説明があります。よく読んで必ず設定してみてください。

グループで共有すると1人頭の通信料が激的に安くなる裏ワザ

だいたい日あたり500円台~700円台くらいが標準的なところですが、これでもキャリアの通信代とくらべればかなり安いです。これ、でも例えば4人グループで行ったとします。端末はWi-Fiルータによって接続数の制限はあるかと思いますが、大概、4-5台以上は対応していると思います(確認できるものであれば確認しておいたほうがいいです ※例えば韓国データ(グローバルモバイル)のLG U+の場合は10台同時接続OKと書いてあります)。ということはですよ、グループで1つレンタルしてしまえば、仮に500円×3日間=1500円だったとしても、1人頭で考えたら375円だったりするわけです。
ただし、この方法はグループが仲良しで昼間の大半を共同で行動している場合に限られますが(離れるとWi-Fiが入らないので)、ケチりたい! と思う場合は、グループで1つWi-Fiを借りる、というのはありかもしれません。
昼は、といったのは、夜はホテル内のネット環境(有線/Wi-Fiの場合あり)で、出先でのネットチェックがなければ、概ね済ませられるかなあというのもあるのですが、まれにホテルだと、ネットが有償だったりする場合もあるので、そういうときの対策にも、Wi-Fiルーターは借りて行って損はないと思います。
空港受け渡しが可能なものが多く、多くは宅配便または国内空港で借りて、国内空港または宅配便で返すというものですが、韓国の場合は韓国系の業者だと、仁川国際空港で借りられるのもあります(韓国国内返却となります)。あえて現地業者を使うのも楽しいかもしれませんね。
●韓国で使える国内系Wi-Fi業者リスト
グローバルWifi…評判良好。直接サイトから使ってもいいのはもちろんだが、JCBに付帯するWi-Fiレンタルしてもここのものになる(詳しくはカードサイト参照)。筆者もリピートしている。

韓国データ(グローバルモバイル)…意外と評判よい。eggという端末などを利用。1ヶ月前の予約で早割がある。楽天IDでも決済ができる。


イモトのWiFi(グローバルデータ)…以前個人情報流出し非常に対応がまずかったことがあるので(しかも筆者身内も被害者でクレジットカードの不法決済を受けた)基本的にはすすめられないが、その分最安で出ていることもある。システムも今は改善されているのかもしれない。安く済ませたい人なら。ただし韓国の場合はあまり安くはないかもしれない。
テレコムスクエア…Wi-Hoサービスは有名。女子旅キャンペーンなど、やや女性向けにシフトしてサービスをしている感じ。
JAL ABC…安くないのだが、キャンペーンなどを併用してやっと他社に並ぶくらい。JALマイルをためている人向け。
エクスモバイル…サイトに電波エリアマップまで入っているのは親切。

社名が似ている物が多い

グローバルなんとかという社名が多いので各社若干紛らわしいのですが、別の会社であることが多いので、間違わないように注意しましょう。

レンタルWi-Fiルーターの注意点

あとレンタルWi-Fiは、説明書や設定は日本にいる段階で読んでおいて構わないのですが、ルーターはその国に行ってから電源を入れて、日本国内では電源は入れないようにしましょう。理由は、他の国でもローミングでつながってしまうことがあるのですが、そちらは定額のパケット料金として含まれない可能性が高いからです。数か国旅行する際、別の国でもまたいでオンしてしまい、高額な請求が発生するという危険もあるので注意です。
もうひとつ。もう設定に関してマニュアルもらってからもよくわからない点がある場合は国内にいる間にカウンターに聞くようにしましょう。海外に出てしまうと、業者のサポートに直で連絡しなくてはわからなくなりますので。


広告

もっとケチって無料でWi-Fiを拾ってすますという方法

韓国はWi-Fi自体はかなり飛んでいます。電波を拾えるスポットを韓国観光公社が専用ページを作って案内しています。↓こちら
http://japanese.visitkorea.or.kr/wifi.kto?func_name=wifiZone&md=jpn
ただ、日本のWi-Fiとおんなじで手続きがある場合もありますし、100%拾えるとは思わないほうがいいと思います。