CATEGORY

韓国で両替

あえて海外通貨による現地キャッシングで両替手数料よりも得をする方法

日本のクレジットカードからの海外キャッシングだと、海外のATMから現金(現地通貨、韓国ならばウォン)が引き出せる! 国際対応の銀行カードよりも汎用性が高いのでいざという時に。 楽天カードのキャンペーンを見ていたのですが、海外キャッシングの活用法について書いてあって、ふーんと改めて思ったことがあるので書いておきます。 基本的にはキャッシングというのは、多くのカードで高めの利率で設定されているので、利 […]

余ったウォン硬貨も帰国後電子マネーにチャージできる(Amazonギフト券に交換も可能な)端末が設置開始、まずは羽田から

いままで国内では海外通貨による寄付くらいしか使い道がなかった、ウォン硬貨が役に立つ! 海外旅行で余った外国紙幣や硬貨を国内で使える(または各国で使える)電子マネー、ギフト券などに交換するサービス端末の設置を、2017年2月20日(株)ポケットチェンジが始めた。 まずは羽田空港の国際線ターミナル到着ロビー階(2F)到着口向かってすぐ左側に設置されるという(緑の端末が目印)。米ドル、ユーロ、中国元、韓 […]

韓国で使える、日本発行ウォン建てプリベイドカード

以前は人気だった「韓国トラベルプリベイド」 以前は韓国トラベルプリベイドというものを三井住友カードが発行していたのですが(こちらハナSKカードとアジアパスとの提携)、2016/1/22をもって新規加入は終了しています(今持っている人は使えるのでしょう)。こちら、220万店舗で使えるとなかなか利便性があったのでいまから入れないのが残念ですが…。 変わって登場した「KOREA E Prepaid ca […]

【LINEで両替】LINE Payで日本円が韓国ウォンに高レートで両替できる外貨両替サービスが開始

LINE株式会社、LINE Pay株式会社は、LINEのLINE Payにおいて新サービス「外貨両替」を開始した。 第一弾として新韓銀行(SHINHAN BANK)との提携で韓国ウォン両替に対応し、7000台以上の新韓銀行のATMでお得なレートでの引き出しが可能となった。(ATM全対応は4月22日以降) 外貨両替公開記念で2016年のゴールデンウィーク中にLINE Payを使って外貨両替をした方全 […]

<終了>三井住友銀行外貨両替コーナーが2014年9月30日まで韓国ウォン他数か国の為替レート割引中

韓国の場合、行きも帰りも韓国国内で両替したほうがいいとうのは定番です。しかも一部銀行はクーポンで手数料割引がある。でも、日本国内の空港その他でもまれに為替レート割引を行っている銀行があります。 三井住友銀行の外貨両替コーナー限定(※店舗リストは後述)ですが、2014年7月18日から2014年9月30日まで100韓国ウォンあたり20銭のレート割引キャンペーンを行っています(20銭割引は1中国元、1シ […]

ソウルの両替

Money changing / Daa Nell 両替について 国内の空港で両替しがちですが、現地よりレートは悪くなりがちです。どうしても国内の出発空港で替えたい場合は、新韓銀行など韓国資本の銀行の両替所を利用したほうがいいです。 深夜便で到着しても、税関を出るところの出口前に銀行があいています。また、出口を出ても、左右に銀行の両替所が沢山あります。団体の場合でも、トイレ等の時間は必ずとられます […]