ただいま移行中につきメイン画像が表示されておりません。また若干使い勝手が悪いかと思いますが、近く直しますのでお許しください…

起伏と距離のある釜山を楽しむなら「釜山観光タクシー」をおすすめ

この記事は2年以上前の記事です。情報は初出当時のままで古い場合がありますのでかならず最新情報をお確かめください。

広告

pusantaxi
釜山観光公社が、あらかじめ決まっているテーマ観光タクシーと、貸し切りタクシー自由コースの「釜山観光タクシー」をおすすめしています。
韓国観光公社の後日のFacebook共有によれば、テーマ別コースは以下のようになっているそうです。
【夜景コース】
1、リバーサイド夜景観観光:峨嵋山展望台~多大浦 夢の落照噴水~国際市場~釜山タワー
2、グリーンウォーキング夜景観光:冬栢島散策路~ムンテンロード~松亭海水浴場~松亭竹島公園
3、マリンシティ夜景観光:二妓台トンセンマル展望台~荒嶺山のろし台~広安里海水浴場
【テーマコース観光】
1、釜山市立美術館~タルマジコゲギャラリー~青沙浦
2、太宗台~臨時首都記念館~PIFF広場~草梁上海通り (中華街)
3、海東龍宮寺~機張陶芸館~長安寺
4、梵魚寺~虚心庁
5、在韓UN記念公園~釜山博物館~東莱郷校~忠烈祠
6、ヌリマルAPECハウス~海東龍宮寺~チャガルチ市場~龍頭山公園・国際市場
テーマ別に料金は設定されています、組み合わせもできるのかな?(詳細は韓国語HPか、電話で照会を)。
なるほどタクシーだと広い範囲に移動できそうですね。
フリーの場合は10時間15万ウォン5時間8万ウオン、1時間2万ウォン(だいたい日本円にすると2万ウォンは2000円程度、10分の1)と妥当な価格帯です(通行料、駐車料金は別途)。
外国語対応もできるそうですよ。2時間前までの予約必須。
詳細はサイト(釜山観光タクシー):http://ddcall.co.kr/sub/c3.asp(韓国語)
もしくは写真の電話番号まで。(国際電話で)


広告