ただいま移行中につきメイン画像が表示されておりません。また若干使い勝手が悪いかと思いますが、近く直しますのでお許しください…

【2016/4/22発売】撮って意味知る、キングジムのワードリーダー「イミシル」は韓国語も対応

この記事は2年以上前の記事です。情報は初出当時のままで古い場合がありますのでかならず最新情報をお確かめください。

imishiru

韓国旅行に便利!


広告

文字を書く機能だけに特化した「ポメラ」など、ピンポイントな単機能商品を数多く作っている、キングジム。同社が4月に発売する新製品「ワードリダー イミシル」というハードがあるのですが、これは写真を撮る(スキャンする)して、単語の意味を日本語に変換するという単機能製品なのですが、これが英語はもちろんのこと、なんと韓日・日韓辞典も搭載しているのです。つまり韓国語を日本語に簡易翻訳(単語のみ)することができるわけです。
正直スマホのgoogle翻訳アプリがあれば、写真とってなぞって翻訳も可能なので、これはいらないのですが、なにしろネットにつながなくていいですからね、精度によっては欲しいかもしれないなあと思います。中国語(簡体・繁体とも)にも対応していますので、他の国に行くときも使えますね。ポーチにも入るくらいのサイズですので、おもちゃくらいのつもりで持ち歩くと、案外どこかで役に立つときがあるかもしれませんね。
12,000円+税、品番はRW10です。4/22発売予定。
商品案内はこちら:http://www.kingjim.co.jp/sp/imisiru/
ご購入はこちら。(ビックカメラ楽天市場店)

【2016年04月22日発売】 【送料無料】 キングジム ワードリーダー 「イミシル (Imisiru)」 RW10


広告