ただいま移行中につきメイン画像が表示されておりません。また若干使い勝手が悪いかと思いますが、近く直しますのでお許しください…

韓国旅行へ連休などに安く行くならチャーター便

charter
▲写真はJTBの特設ページの例

安く韓国に行くならチャーター便を見逃すな!


広告

チャーター便とは「貸し切り」便の意味。といっても、自分でチャーターするわけではない。
連休時期になると、ヘタするとツアーが倍料金くらいになりますが、チャーターだとそんなには上がらないのです。それは需要があるため旅行代理店何社かが乗っかって臨時増便をするわけですからまあ殆ど搭乗されるということで、かえって普通よりも安くなるのですね。枠を埋める関係もあって、またチケットも団体旅行以外で普通には売らないこともあって。
そして、かなり安いにも関わらずフルサービス。いいですよね。なかにはLCCのチャーター便なんていうのもあります。
「大韓航空チャーター便で行く…」みたいなツアーを探してしまえばいいのですが、いちいちフリーワードで検索するわけにも行きませんよね。

連休前の金曜などの日付で検索すると結構見つかります

そういう時は連休等の日付のツアーを見ればいいのです。チャーター便が出る日は、そういった需要の高い日の前です。そんな日の前の日出発のものは、場合によっては特設ページまで作って案内されている場合もあります。
チャーター便専用サイトがある所もあります(近畿日本ツーリスト等)。エイビーロードも「韓国 チャーター便」などの検索ワードページは予め用意されています。
チャーター便で韓国旅行に安く行く、そんなパターンも考えてみてはいかがでしょうか。(僕はてるみくらぶで以前弾丸の韓国ツアーに行ったことがありますが、それもチャーター便でした)。当然てるみだけで1台埋まるわけではないので、何社かのツアーがあわさった形でのチャーター便です。
チェックしてみると案外拾い物があるかもしれませんよ。ちなみに大手代理店ではなく、零細系(エアチケットにツアーがくっついてる程度のサイト)のほうが比較的安いのは出ています。


広告