ANAマイルがバニラエアに交換できるようになったので、成田便で韓国がより近く?


広告

fd10839-2
写真:Flag Images Collection
7月1日より、ANAのマイル交換先がANA系LCCのバニラエアでも利用できるようになりました。うち成田-ソウル便は往復で常時15000マイルでの固定交換(2015年3月28日搭乗分までの数字)となるので、シーズン価格がないのはいいですよね。燃油サーチャージが別途乗らないのも魅力! ANAの場合も通常15000マイルなのですが、燃油サーチャージが必要(5000円以上)となるため、バニラにすると少し安くなるのですな。もっと価格帯を下げてほしいような気もしますが、まあANAが埋まってる時の選択肢として考えられるかもしれません(もっとも、スターアライアンスとしてはアシアナにも交換できるのですが)
なぜANAがバニラを交換先にしたかというと、バニラエアが機長不足がきっかけとなった人員不足で6月に大量欠航をしたこと、また以前より搭乗率が振るわないことが理由でのテコ入れらしいので、ANAとしては100%出資しているバニラの搭乗率を上げ、ANAユーザーに認知もさせたいということなんでしょう。
まああちらがわの理由はともかく、安全飛行してくれれば、選択肢が増えるのはいいこと。ということで、マイルがそこそこ貯まってるor貯まりそうな方は、ぜひバニラエアにも! ただLCCということは若干の制限やサービスの違いはあると思いますので、事前に調べてくださいね!


広告