muan
チェジュ航空が2018年4月30日から就航する大阪/関西−務安(MWX)線の新規就航セールを2018年4月4日から10日まで開催している。搭乗期間は2018年4月30日の就航日から同年6月14日まで。片道1,000円からだが、燃油サーチャージと諸税は別途。月・木が1日1便、水・金・土が1日2便。合計で週8便となる。

交通網はやや不便、日本人の知らない務安


チェジュ航空が言う「今まで知らなかった韓国旅行」この言葉に集約されると思われますが…。たぶんに韓国側ではいま日本旅行ブームなので、この便、基本的には務安近辺に集住している大学生辺りを対象にしているのだと思うのですが。日本側からしたら務安を知っている人のほうがたぶん1%にも満たなそうですね。ここの空港の特徴は、バス便がまだあまり多くないのと(今年2月から光州−務安国際空港便が増発、木浦−務安国際空港便が新設されている)、日本人がまだ少なく日本語を喋れる人がほとんどいないので(2017年旅行された方のブログにも書かれていました)かなりハードルは高め。素人向けではないかなあ。交通網(接続時間)とかは綿密に調べてから行かれることをおすすめします。日本で行ったら静岡空港か茨城空港に連れてかれたような感覚でしょうかね。バス便がないとなかなか厳しいという。

務安とは


務安というと聞き慣れない名前だが、韓国の西南部にある、全羅南道の務安郡。まだ日本人にイメージがあるとすれば木浦(モッポ、モクホ)(※KTX湖南線で龍山から3時間半)から車で40分〜1時間程度の近郊の街。光州ともバスで1時間弱。務安は白蓮池などが観光名所で、野菜、魚介が特産。

務安発の他の路線も運行されている


務安はチェジュに行く国内線や他の国行きの線等も運行されているので、乗り換えに使うか、下りて光州や木浦に行ったりする需要はあるのかと思われるが(実際日本人はツアーも事実上少ないため、自由旅行が多いという)、最初に韓国旅行に使うには(利便性の面では)ちょっと重い線。韓国語の話せるマニアリピーター向けの線かなと思われる。郊外や食や自然に興味があればという感じか。なおこのキャンペーン、日本居住者に限り電話予約発券が可能だがその場合は別途手数料がかかる。できればかからないWebかモバイル、アプリで。

詳細はこちら。
https://www.jejuair.net/jejuair/jp/com/jeju/ibe/news/event/event_detail.do?&event_id=3308

 

【PR】台湾・韓国で高速LTEで容量無制限が480円!  

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...