cobby

 この高速船ですが、博多の駅で降りてタクシー・バスで20分くらいのところにある博多港国際ターミナルという場所から乗れます。日本のJR九州高速船が運航する「ビートル」と韓国の未来高速が運航する「コビー」があります(相互運行しています)。こちら一日にかなりの本数が往復しています。ちなみに中では(船によりますが)映画上映なんかも行われていて、1本見る間に着いてしまいます!(約3時間)

 なので、博多まで行ったらそのまま足を伸ばして釜山へ…ということもできるのです。地元の人なんかは、この他に飛行機もあるのでかなり韓国との行き来があります。どうしてもアジアと距離のある関東の感覚と違って福岡だと(船・飛行機を挟んで)実質的にとなり町なので、週末には相互に観光客が来る(行く)ため、偏見もないですよ。

 あったかくなってきたら、または余ったマイルで博多まで行って、そこから釜山旅行、あるいは釜山からKTXに乗ってソウルまで行く…なんてこともそんなに難しくはありません。こちらのチケットを予約するとともに、日本で楽天トラベルなどで、ホテルを押さえてしまえば突発旅行も怖くないですね。

 飛行機嫌いの人も簡単に外国に行けるので、是非そういう方の初体験にはオススメできます。

 ちなみに特定船・座席だけの直前割引「超ビートルスペシャル」、ビートル+ホテルの「ビートルパック」といった割引が多数あります。通常のフェリーカメリアラインとの「Bかめチケット」や、「4MYクーポン」(4回分+特典チケット)、韓国国内の鉄道・バスを組み合わせてお得な「レール&ビートルパス」、23歳以下1名以上の「アンダー23」、65歳以上1名以上の「グランド65」、平日女性2名以上の「平日レディース往復割引」などなど。

 JR九州高速船のBEETLEのサイトは観光開発にも力を入れていて、サイトには「釜山ガイドブックBBB」の案内や、無料でネットDLできる「ビートル街歩きマップ」、通訳ガイド手配「フレンドリーガイド」などかなりの情報がここにありますよ。

 博多港の国際フェリーターミナルにはSBJ銀行も入ってるので両替もできます。BEETLEのサイトには両替手数料割引チケットも! どこまで便利なんだろう。

詳細はこちらへ。http://www.jrbeetle.co.jp/

 結構売り切れるので、帰りのチケットは早めにとっておきましょうね!

 

【PR】台湾・韓国で高速LTEで容量無制限が480円!  

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...