ibis

▲ホテルイビス明洞 明洞の便利な地区にあることから最近人気のホテル。

ソウルロイヤルホテル(明洞)

明洞のほぼ中心にあり、やや作りは古いが、デラックスな感じのある安心して泊まれるホテル。目の前にセブンイレブンや明洞聖堂があり、わかりやすい場所にある。部屋は狭目、景色も微妙だが(隣のビルが近いため)、ちょっとした調度品のグレードはよく、落ち着ける。



コリアナホテル(市庁)
市庁エリアのちょっと離れたトコロ。独特な外観。清渓川(チョンゲチョン)のオブジェの辺りからも近い。朝鮮日報の看板・ディスプレイが目印。周りがビジネス繁華街だが、人の往来は多いので、外の町歩きは楽しいかも。グレードはそれなり。ビジネスで行くぶんにはいいと思う。



パシフィック(明洞)
駅のすぐ前のちょっと奥まったところにあるビジネスホテル。ものすごく最新の設備はないが、そこそこ使える。明洞が目的なら。ミリオネに1−2分で行けるのがいいです。南大門への移動も比較的楽。南大門へは歩いて5-10分。



ベストウェスタンプレミア国都
明洞からは少し離れている乙支路3街(ウルチロサムガ)駅数分の地にあるが、バスも国都前に止まる。新しく、評判のよいホテル。



ロッテホテル ワールド
明洞ロッテホテルと同じだと思うとえらく郊外なので注意。ソウルの地図でいう右下くらいのエリア。それなりには大きくビジネスとリゾートの共生をテーマにしている。ロッテワールドというディズニーランド的な遊園地内の宿泊施設。宿のグレードとしては安い値段でより広いスペースが取れるので、テーマパークだけをのんびり楽しんで、市街地は1−2回タクシーか地下鉄で行けばいいや、という人にはいいと思う。街中にアクティブに出る人には向かない。ここを拠点に出るようなツアーに乗るといいかも。



W ソウル ホテル
シェラトン系のデザイナーズホテル。(秀逸なデザインの調度品多し)経年は若干しているものの、漢江が見えるところで入る風呂とかは格別。都心からは離れているが、ウォーカーヒルカジノも目の前。スパやレストラン、バーもあり先端的にすごせる。隣はシェラトン・グランデ・ウォーカーヒル。年配客には向かない。


現代レジデンス(ヒュンダイレジデンス)
オフィス家具等の街にあるレジデンスタイプ(キッチン、洗濯機等付いている)の宿。ホテルの場所がわかりづらく、路地裏なのでまず見つからない。有名店「オジャンドンフンナムチプ」のすぐ近くにある高層のビルなので、そこへ行く指定をするとすぐ行けるかも。部屋は広め、値段はやや他より安めなので、2人以上で泊まればまあ、キレイ目なマンションという意味では満足するかも(2005年よりの営業)。シャワーのみ。1Fの人は意外と親切。ホテル近くには乾物専門の中部市場があります。ホテルからいろんなところへの行き帰りには、ホテルでもらえる名刺カード必須(タクシーに見せてもホテルに問い合わせることがあります…)。実は東大門市場には歩いても出れるエリア。部屋のマドから東大門のショッピングセンター群も見えるので、地図みながら移動すれば行けますよ(ただし夜は暗いので2人以上で…)。


 

【PR】台湾・韓国で高速LTEで容量無制限が480円!  

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...